私も、はまりました。

最初は、スマホのユーチューブで、藤原竜也さん、天海祐希さん、香川照之さんなどの演技力に吸い込まれました。

ストーリーも、凄く面白い。

私は、カードの市民、皇帝で、手の汗握りました。

パチンコ、マージャンなど、ギャンブルが好きな人は、はまると思います。

正直、絵は好きじゃない。でも、話しが面白い。

引き込まれる。ドキドキ感があって、ハラハラもする。

子供より、大人向けだなあと思う。

パチンコのカイジもしました。

でも、本で見ている方が面白かった。

作者が、どんな生活で、思いついたのか、なんかドキュメンタリーとかでしてほしいなあ。

人間って、どこかで、かけ引きしてるでしょ?

恋愛って人もいれば、勉強って人も、生活って人もいる。

賭けにでて、大勝負する人もたくさんいると思う。

だけど、負けた人は、ドン底みるんだろうな。

カイジは、勝負に勝つ方が多いけど、そこも、スカッとするんだけど、見てる側だから楽しい。

する側は、天と地のどちらかだもんね。

私は、もう、パチンコ卒業します。

私は、5スロのエヴァンゲリオンから、始まり、のめり込み、20スロとかもしたけど、もう、いいや。

だんだん、面白くなくなった。

最後の方は、ジャグラーで、バーばっかり。ついてる時はいいけどね。

カイジみたいに、ここぞの勝負は出来ない。

普通の生活している人には、限界がある。

カイジは、限界で勝負しているからこそ、そのドキドキ感が伝わって面白いんだけど。