高校を中退して、17の時かなあ?初めて働いた場所が、

尾道市の本通りにあったピックアップって、服屋さん。

服や、下着や、小物や、子供服があったお店。

ピックアップは、知っていた。さえらという、岡山に本社があるブランド。

レースや刺繍が凄く綺麗だけど、値段も高い。

私がピックアップで、働けるなんておもいもしなかった。

私は、さえらの中の、ポテチーノが好きだった。

可愛い人形でポーチや、靴や、子供のパンツなんか可愛いかった。

そんな、ブランドを扱っているところへ、なんで縁があったんだろう。

まず、本通りの子供服なんかの販売をしてみようと、

タウンページで探して、順番に電話で募集をしてないか聞いていたら、スパンキーブロスだったかなあ?

子供服のお店が、販売員を募集していて、面接に行きました。

高校を中退した理由に、一言も触れずにいてくれて、すぐ採用してくれた男社長さんには、今も感謝しています。

子供服は、サイズなど、難しいからと、奥さんのいるピックアップへ送ってくれました。

そこで、先輩のリカちゃんや、藤原さんに、凄く可愛いがってもらいました。

今でも、フルネームと顔を覚えています。

そこで、リカちゃんや藤原さんが、良く好んで着ていた服のブランドが、コムデギャルソン。

私も、憧れました。いつか着たいと思っていたけど、値段も高いから、手が出せませんでした。

オシャレに興味なかった私を、みんな受け入れてくれました。

私が買えたのは、檸檬という、ブランドではない、私が着るような感じのお店で買っていましたが、

お金がついていかず、同じような服ばかり着ていました。

お金がついていかず、ほしいものも買えない状態で、そのお店はやめました。

今でも、コムデギャルソンは、私の憧れです。

いつか着たいです。