大麻を使用して、捕まった人いっぱいいると思う。

でも、ここは日本。

やっぱり、許されないことだと思う。

外国には、外国の考え方があるだろうし、

日本みたいに、銃を所持しているだけでも警察官のお世話にならなきゃいけない、

そこの考え方は、将来、外国人が多くなってくるにあたり、変わってくるかも知れないと、私は思っています。

自分の身を守る為の武器って、必要性あると思う。

だって、力では男の人の力にはかなわない。

その上、男性が武器を持っていたとしたら、何も抵抗できない。

大麻は、身の危険を感じて使用するものとは、話しが違う。

大麻は、あくまでも、自分の欲求。

法律で禁止されているのを知っていながらも、使用する意志の弱い人のもの。

幻覚を味わってみたい、好奇心をくすぐるもの。

その意志の弱さを、法律を変えるべきだという人間の方が、よっぽどおかしいと思う。

もし、好奇心で手を染めて、誰か他の人間に危害を加えたなら、責任とれるのか、聞いてみたい。

最悪を想定して、法律で禁止しているものを、勝手な判断で、法律を変えるべきだと言ってほしくない。

言うなら、大麻などに手を染めてない人にしてほしい。

ただ、何故、法律を変えてまで、大麻が必要なのか?

なんの目的なのかくらいは、話せる人に発言してもらいたい。

大麻にOKがでたら、今度は、覚せい剤か?

そんな国に子供の将来が楽しみかどうか、考えてもらいたい。