今日は、待ちに待ったバレンタインの日です。

シャム猫ルーシャの飼い主ベギー君も、朝早くからソワソワしています。

いつもより、髪のセット直しを何度も繰り返し、大急ぎで学校へ出かけました。

ルーシャもなんだか嬉しそうです。

ベギーの喜怒哀楽は、飼い猫ルーシャにもうつります。

家のチャイムが鳴りました。ベギーが、学校から帰ってくる時間です。

 

お金が自然と稼げるようになる方法

 

ルーシャは、慌てて迎えに行きました。

すると、ベギーはしょんぼりしてルーシャの顔も見ず部屋に閉じこもりました。

ルーシャには、伝わりました。

きっと、チョコレートを1個ももらえなかったせいだと。

ルーシャは、なんとかベギーに笑顔になってもらいたくて、町中の猫を呼び、作戦を考えました。

 

image1

 

そして、町1番のチョコレート屋さんの主人に相談しました。

『ふむ。おもしろい。』

そう言って引き受けてくれました。

次の朝、なんとベギーの机に風船がくくりつけてありました。

 

image2

 

中を見ると、猫の形にくりぬいたチョコレートでした。

ベギーは、大喜びで帰ってきて、ルーシャにチュウをしました。

 

image3

 

ルーシャは、恥ずかしそうに、でも、嬉しそうでした。

町中の猫達は、作戦が大成功に終わり、

そのお礼に、チョコレート屋の店内の大掃除を引き受けました。

ピッカピカの床に、店主も大喜びしました。

 

image4